企画・開発グループより 新しい自動弁のご提案 日本バルブコントロールズ
Z型バタフライバルブの使用方法のご提案。
 Z型は3ピース構造で液溜まりも少なくなっています。
 少し変更し、液溜まりを無くした「サニタリー用バルブ」をご提案します。
 容易に分解洗浄出来る等の特徴があります。
詳細はこちら
 
PTFEベローズを使用したプラスチック製バルブの試作。
 プラスチック製バルブで培った技術をベローズバルブに応用。
 耐薬品性はもちろんのこと、耐薬液透過性にも優れる。
詳細はこちら
 
   
 
 
Z型バタフライバルブの使用方法のご提案。
 Z型は非常に作動トルクが軽い構造となっています。
 これを利用した、試作品「フロート式バタフライバルブ」をご提案します。
 特徴としては、大流量、ウォータハンマー軽減、確実なシール性等が挙げられます。
詳細はこちら
 
ボールタイプ3方弁の短所を克服した3方弁の試作。
 ボールへの析出物付着が原因で、不具合が発生したことはありませんか?
  →操作トルクがUPして動作しなくなった事。
  →短期間のうちに漏れが発生した事。
  こんな不具合事例への対策案です。
 詳細はこちら

Copyright © NIPPON VALVE CONTROLS, INC. All Rights Reserved